背景と目的
現在プロ・テック俱楽部にお通いのお子さまたちは、毎月の実習で着実に力をつけている様子が伺えます。プログラミングに夢中になり、得意になってきたお子さまも多いことでしょう。最近では、「もっとやってみたい」「新しいことに挑戦したい」という声も聞かれるようになってきました。
 
そこで、夏休みという特別な時期に「プログラミングがもっと好きになってほしい」という思いから、「今まで学んできたことで、実はこんなこともできる」という視点で、「更に学ぶ意欲、創作意欲を高める」ことを目的とした講座を開講いたします。
 
対象はプロ・テック俱楽部に通っている、他のプログラミング教室に通った経験がある小学1年生から高校3年生。現在行われている実習レベルに応じて、「2nd、3rd Stage受講者向け(学年目安:低学年)」「4th、5th Stage受講者向け(学年目安:高学年)」「6th、7th Stage受講者向け(学年目安:中高生)」向けの3コースをご用意いたしました。今後もプログラミングを学んでいくにあたり、より一層の知的探究心が芽生えるでしょう。


2nd、3rd Stage受講者向け(学年目安:低学年)コース 「おもしろ顔アプリを作ろう!」


対象は、2nd、3rd Stage受講者(学年目安:低学年)。

ブロックを組み合わせてプログラムを組んでいく(ビジュアル言語)で、「ロボット」「ゲーム」と並んで子どもたちに人気の「アプリ」制作を行います。

今回挑戦するアプリは、顔写真の加工ができるアプリ。ボタン1つでほっそりやせ顔になったり、ぽっちゃりおたふく顔になったり、ウサギの耳がついたり・・・。

そんな新しい体験を通して、子どもたちの知的好奇心を刺激します。

※画像はイメージです



プログラミングでできることが増え、新たな創作意欲が沸き上がります。

今まで2nd、3rd Stageで学んできたことの復習にも最適です。


おもしろいアプリ作りにチャレンジ!

今回挑戦するアプリは、顔写真の加工ができるアプリ。

ボタンひとつでほっそりやせ顔やおたふく顔にするには、いったいどのようにプログラミングしたらいいのかな。鼻の曲がった顔は・・・?

まずは、おもしろ顔を作るためのしくみについて考えましょう。

オリジナル My アプリ!
 

おもしろ顔を作るしくみがわかったら、いよいよプログラミングにチャレンジ!どんな機能をつけたらおもしろいアプリになるかな?試行錯誤しながら作ることで、自分の頭の中にあるイメージを形にできる楽しさを実感できます。また、完成した作品の発表を通して、他の人のアイディアを知ることもでき、新しい発見があります。


実習概要

対 象 プロ・テック俱楽部2nd、3rd Stage会員・元会員、他のプログラミング教室に通った経験がある小学校低学年(学年は目安です)
時 間 150分
実習費 6,000円

スケジュール

教室名実習日時間
豊洲2019/08/18(日)10:00~12:30
自由が丘2019/08/02(金)10:00~12:30
中野本部2019/08/01(木)14:00~16:30
板橋2019/08/02(金)10:00~12:30
つつじヶ丘2019/08/09(金)10:00~12:30
町田2019/07/27(土)10:00~12:30
国立2019/08/22(木)10:00~12:30
横浜2019/08/03(土)10:00~12:30
藤沢2019/08/17(土)10:00~12:30
船橋2019/08/04(日)14:00~16:30
稲毛海岸2019/08/11(日)10:00~12:30
松戸2019/08/03(土)10:00~12:30
浦和2019/08/17(土)13:30~16:00
逆瀬川2019/08/02(金)10:00~12:30


サイエンス倶楽部会員プロテック倶楽部会員お申込みはこちら

4th、5th Stage受講者向け(学年目安:高学年)「ゲームコントローラーを作ろう!」


対象は、4th、5th Stage 受講者(学年目安:高学年)。

テキスト言語(ローマ字タイピングによるプログラミング)と電子工作で「ゲームコントローラー作り」に挑戦します。

自作のコントローラーで実際に市販のゲームを操作し、その性能を確かめてみよう。完成したものは実践に家でパソコンとつなげて使えます。

そんな新しい体験を通して、子どもたちの知的好奇心を刺激します。

※画像はイメージです



プログラミングでできることが増え、新たな創作意欲が沸き上がります。

今まで4th Stage、5th Stageで学んできたことの復習にも最適です。


ゲームコントローラーってどんな仕組み?

パソコンゲームの操作に大活躍のコントローラ。ジョイスティックや複数のボタンでゲームを複雑に操作できるけど、いったいどんな仕組みになっているのだろう?
難しそうに思えるコントローラーも、これまで学んだプログラミングの知識があれば、その仕組みを解明することができます。
身近なものにどのようにプログラミングが利用されているか解明してみましょう。

ゲームコントローラーを作ろう!

ボタン操作の情報をパソコンに伝達できて初めてゲームコントローラーは機能します。これまで学んだプログラミングの知識に加え、今回初登場のマイコンの特性を利用してコントローラーづくりに挑戦します。
身近にあるゲームコントローラを実現するためのプログラミングは、プログラムを実行するマイコンやそこから伝達されるパソコンへの情報の流れを理解するのにとてもわかりやすく、プログラミングを利用した「ものづくり」の楽しさを実感できます。


実習概要

対 象 プロ・テック俱楽部4th、5th Stage会員・元会員、他のプログラミング教室に通った経験がある小学校高学年(学年は目安です)
時 間 180分
実習費 6,000円

スケジュール

教室名実習日時間
豊洲2019/08/18(日)14:00~17:00
自由2019/07/28(日)14:00~17:00
中野本部2019/07/31(水)14:00~17:00
板橋2019/08/02(金)14:00~17:00
西葛西2019/08/04(日)09:30~12:30
つつじヶ丘2019/08/16(金)09:30~12:30
国立2019/08/10(土)09:30~12:30
国立2019/08/12(月)14:00~17:00
藤沢2019/08/18(日)14:00~17:00
稲毛海岸2019/08/11(日)14:00~17:00
浦和2019/08/03(土)16:00~19:00
新越谷2019/08/17(土)09:30~12:30
逆瀬川2019/08/02(金)14:00~17:00


サイエンス倶楽部会員プロテック倶楽部会員お申込みはこちら

6th、7th Stage受講者向け(学年目安:中高生) Pythonでゲームづくりに挑戦!


対象は、6th、7th Stage受講者(学年目安:中高生)。

身につけたいプログラミング言語で常に1位の Python(パイソン) を用いて、シューティングゲームづくりに挑戦します。

「AI(人工知能)」などで広く使われているPython(パイソン)は、IoT(モノのインターネット)やモノの制御だけでなく、アプリやゲームづくりも得意なのです。

そんな新しい体験を通して、子どもたちの知的好奇心を刺激します。



プログラミングでできることが増え、新たな創作意欲が沸き上がります。

今まで6th Stage、7th Stageで学んできたことの復習にも最適です。


ライブラリの活用を学ぶ!
 

「こんなものがあったらいいな」を実現するためのプログラムには、その実現に適したライブラリを選び、活用することが大切です。
今回のゲーム作りでも、ライブラリを効果的に利用し、思い描いたゲームを実現させましょう。目的にあったライブラリの活用方法が身につけばプログラミングの楽しさは倍増すること間違いなし!

Pythonでできるゲーム作り!

AIやIoTのプログラミングをすることを得意とするPython言語ですが、実は、みんなが楽しめるゲーム作りにも対応しています。
今回は2Dシューティングゲーム作りを通して、これまでの学びとは一味違った視点でPython言語を扱ってみよう。そして、またひとつプログラミングで実現できる世界を広げよう。


実習概要

対 象 プロ・テック俱楽部6th、7th Stage会員・元会員、他のプログラミング教室に通った経験がある中高生(学年は目安です)
時 間 180分
実習費 6,000円

スケジュール

教室名実習日時間
自由が丘2019/07/28(日)09:30~12:30
中野本部2019/08/01(木)14:00~17:00
板橋2019/07/30(火)09:30~12:30
つつじヶ丘2019/08/10(土)09:30~12:30
町田2019/07/27(土)14:00~17:00
国立2019/08/14(水)14:00~17:00
藤沢2019/08/24(土)09:30~12:30
稲毛海岸2019/08/09(金)14:00~17:00
松戸2019/08/25(日)09:30~12:30
浦和2019/08/17(土)17:00~20:00
新越谷2019/08/01(木)09:30~12:30
逆瀬川2019/07/28(日)14:00~17:00


サイエンス倶楽部会員プロテック倶楽部会員お申込みはこちら


お申込みの流れ

STEP1 ご予約
 
先着順となります。定員に達した実習はその時点で募集を締め切らせていただきます。
お手続きにあたっては、必ず下記の確認事項をご一読ください。
 
受付開始:6月15日(土)10時~
 
サイエンス倶楽部、プロ・テック倶楽部会員の方
ページ下部「サイエンス倶楽部会員・プロテック倶楽部会員お申込みはこちら」からご予約ください。
※あらかじめ会員専用サイトへの本登録の手続きが必要です。
※2019年度のご入会の方には別途「会員専用サイトのご登録のご案内」をお送りいたしております。
 
一般(会員以外)の方
ページ下部「会員以外の方のお申込みはこちら」からご予約ください。
 
STEP2 参加確定のお知らせ
 
確定通知書発送日:7月5日(金)
・お席が確定できましたら「参加確定通知書」を郵送いたします。(お申し込み時点で参加確定ではありません)
・参加費用のお支払い方法についてもあわせてお知らせいたしますので、必ず開封のうえお読みください。
 
STEP3 7月5日以降のお申込み
 
定員に達していないコースがある場合、上記ご予約方法にて引き続き募集いたします。
先着順で確定をしていきますので、お早目にお申込みください。

お申し込みに関する確認事項

※必ず以下の内容をご一読のうえ、お申し込みください。
 
・会員の方は、所属教室以外の日程にもご参加いただけます。
・対象学年以外の方はご受講いただけません。
・お申し込み順に確定をいたします。定員を超えた場合、キャンセル待ちもしくはご参加いただけない場合もございます。予めご了承ください。
・お使いのパソコン・ネットワーク等のトラブルが原因によるお申し込みの不着等に関する責任は一切負いかねます。
・インターネット以外の方法(FAX・電話・メール等)でのお申し込みは一切受けて受けておりません。
・期日を過ぎてのお申し込みは、定員(教室により異なります)に空きがある場合にのみ受理いたします。
・募集状況につきましては、各教室にお問い合わせください。
・お申込みいただいた実習の前々日までに受講されるコースの参加費の入金確認ができない場合は、実習へのご参加をお断りいたします。
・台風や地震などの自然災害により、安全な実習が行えないとサイエンス倶楽部が判断した場合は、実習を中止する場合がございます。また、お申し込みが最少催行人数(教室により異なります)を下回った場合も同様です。
・お申し込みいただいた方のご都合により、参加の取り消しをされる場合は、キャンセル料をいただきます。キャンセル料は各実習開催日の前日より発生いたします。詳細は確定通知書と同封のお支払方法のご案内に明記させていただきます。