はじめてのプログラミング講座

「はじめてのプログラミング講座」の目的

このカリキュラムは、全5回の学習を通じて「パソコンの基本操作」を学ぶとともに「プログラミングって面白い」と思って頂けることを目的としています。
バーチャル空間でプログラミングを行うのでなく、プログラミングによってモノが動くという感動を味わってもらいたいと思います。
内容はロボットプログラミングですが、この学習を通じて学ぶ "考え方" はロボットプログラミングに限らず、日常の中で使っている "考え方" にも通じるのです。
是非この機会に、プログラミングの楽しさと難しさを体験してもらいたいと思います。
  • 対象目安
  • 年中~小学2年生程度
  • 期間
  • 2017年11月~2018年3月
    月1回 計5回
  • 所要時間
  • 90分
  • 定員
  • 1クラス子ども10名

使用教材

・パソコン(1人1台)
・Edison(1人1台) https://meetedison.com/(外部サイトにリンクします)
・EdBlocks https://www.edblocksapp.com/(外部サイトにリンクします)

◇エディソン(Edison)とは
Edison
エディソン(Edison)は、オーストラリアで生まれた手のひらサイズのロボット。
小さなボディですが、センサーやモーターなどを備え、パソコンやタブレットを使って自分で書いたプログラムを転送したり、赤外線を使ってリモコン操作できたりもします。
エレクトロニクス、プログラミング、ロボティクスを学ぶのに、最適な学習素材と言えます。
※エディソンは持ち帰りできません。予めご了承ください。



カリキュラム

第1回
Edisonをうごかしてみよう(バーコード編)
目的:バーコードを使ってEdisonを動かす方法や、Edisonについている様々な機能とその使い方を知る。
学習要素:プログラム、命令、各種センサー
概要:Edisonの使い方を学んだあと、バーコードを読み込んでEdisonを動かす方法を学びます。同時にEdisonにあるさまざまなセンサー(音、光、障害物検知、ライントレースなど)の存在と役割も学び、最後にEdisonができることを全員で確認していきます。
Edison2
第2回
Edisonをうごかしてみよう(プログラミング編)
目的:プログラミング環境(EdBlocks)で作ったプログラムでEdisonを動かす方法を知る。
学習要素:プログラム、命令
概要:EdBlocksの使い方を学んだあと、サンプルプログラムをEdisonに読み込ませて動かしてみます。Edisonの動きを確認しながら、EdBlocksで作るプログラムとEdisonの関係を学び、最後に自分で作ってみたいプログラム(どんな動きをさせてみたいか?)を考えてみます。
Edison3
第3回
Edisonでプログラミングしよう①
目的:命令の組合せ方であるアルゴリズムによってプログラムを作れること、Edisonの動きが決まることを知る。
学習要素:アルゴリズム(順次)
概要:はじめにサンプルプログラムを動かしながらEdBlocksの中で使うべきプログラミングの方法を学びます。自由にプログラミングし、試行錯誤しながらEdisonを動かし、最後に自分の作ったプログラムを発表します。
Edison4
第4回
Edisonでプログラミングしよう②
目的:同じ動きを繰り返すプログラムや、条件によって動きを変えるプログラムの作り方を知る。
学習要素:アルゴリズム(繰り返し、分岐)
概要:はじめにサンプルプログラムを動かしながらEdBlocksの中で使うべきプログラミングの方法(繰り返し、分岐)を学びます。前回自分が作ったプログラムを繰り返しと分岐のアルゴリズムによって拡張し、Edisonの動きを変え、最後に自分の作ったプログラムを発表します。
Edblock
第5回
Edisonで会話しよう
目的:赤外線を使ってEdison同士が通信する方法を知る。そして、通信が成功するためには予めインタフェース(繋ぎ方)を決めておくことが重要であることを体験を通じて知る。
学習要素:インタフェース(繋ぎ方)
概要:はじめにEdison同士が通信するためのプログラミングの方法を学びます。他の子と同時に2台のEdisonを使って通信し、最後に会話が成立するためには何が必要かを考えていきます。
Edison5

募集要項

対象目安 幼稚園年中~小学2年生程度
※年中のお子さまは、保護者同伴での参加となります。
期 間 2017年11月~2018年3月(全5回/月1回)
※入会可能なタイミングは11月、12月になりますので、お早めにお申し込みください。
所要時間 90分
日  程 各教室のスケジュールは入会のご案内をご確認ください。
入 会 金 10,000 円(税別)
※サイエンス倶楽部会員は不要
費 用 3,800 円/月(税別)

期間限定特典!
2017年11月からご入会の場合、11月分授業料無料

開催教室

教室 クラス 曜日 時間
豊洲教室 1組 第3日曜日 14:00~15:30
自由が丘教室 1組 第2土曜日 12:40~14:10
自由が丘教室 2組 第3日曜日 15:00~16:30
中野本部教室 1組 第3日曜日 10:00~11:30
中野本部教室 2組 第4土曜日 10:00~11:30
練馬教室 1組 第3日曜日 14:00~15:30
板橋教室 1組 第1日曜日 10:30~12:00
つつじヶ丘教室 1組 第4土曜日 9:30~11:00
西葛西教室 1組 第1土曜日 10:30~12:00
町田教室 1組 第4日曜日 10:00~11:30
国立教室 1組 第2日曜日 13:30~15:00
横浜教室 1組 第2日曜日 10:00~11:30
横浜教室 2組 第4土曜日 10:00~11:30
川崎教室 1組 第4日曜日 10:30~12:00
藤沢教室 1組 第3土曜日 10:00~11:30
稲毛海岸教室 1組 第3土曜日 14:00~15:30
船橋教室 1組 第4土曜日 13:00~14:30
松戸教室 1組 第4日曜日 10:30~12:00
浦和駅前教室 1組 第4土曜日 10:00~11:30
新越谷教室 1組 第4土曜日 10:00~11:30

スケジュールはあくまでも予定であり、変更となる可能性があります。

カリキュラム・テキスト監修

tanpro-lab小笠原記子
tanpro-lab 代表 小笠原記子(Noriko Ogasawara)
理工学部情報学科卒業、SEを経てIT系コンサルティング会社に勤務。
人生の半分以上をIT業界で過ごしている。一男一女の母。
IT業界での長年の経験から、複雑な社会を生きる子どもたちには、モノゴトの本質を見抜く力こそが必要だと信じている。
プログラミングの考え方を使いこなすことで社会の見方が変わる、そんな面白さを伝えるために活動している。

会員以外の方のお申込みはこちら

サイエンス倶楽部会員のお申込みはこちら

ご質問等は「お問い合わせフォーム」または、プロ・テック倶楽部の各教室、㈱サイエンス倶楽部本部事業部でお電話にて承ります。
㈱サイエンス倶楽部 本部事業部/03-5942-7920(月~金 10: 00~17:30)