3rd Stage -センサープログラミングに挑戦!-

ビジュアル言語で多種多様なセンサーを制御

3rd Stageの概要

全36回の学習を通じて、IoTの世界では欠かすことができない多種多様なセンサー(光・・圧力・人感・触感など)の機能や特徴や回路の組み方、プログラミング方法やパターンなどを学ぶことを目的としています。
 
使用するビジュアル言語「BlocklyDuino(ブロックリーデュイーノ)」は、キーボードによるコードを記述することなく、Scratch(スクラッチ)のようにブロックを組み合わせるだけでプログラミングができます。
 
普段の生活の中でも「人の気配を感じて開く自動ドア」「室温の変化に応じて快適な温度を設定してくれるエアコン」など、多くのモノにセンサーが組み込まれています。普段当り前に思っているものの裏側には何があるのかということも知ってもらいたいと思います。センサーの特徴を理解し、使う目的を決めたら、手順をフローチャート(アルゴリズムやプロセスを表現する図)に書き起こし、プログラムを書き込んでいく実践的な実習プログラムです。

  • 学年目安
  • 小3、小4
  • 回数/時間
  • 月3回(全36回)
    90分(1回)
  • 受講料
    (税抜)
  • 入会金:¥20,000 → ¥10,000
    実習費:¥12,000/月
  • 定員
  • 1クラス10名


小3、小4対象プログラミング教室の様子
Blocklyでプログラミング
ArduinoとLEDプログラミング

カリキュラム

諸事情により変更となる可能性がありますので、予めご了承ください。
※緊急事態宣言に伴い4,5月の実習は中止となりました。

 

6月
BlocklyDuinoでプログラムの基礎を学ぼう!
概要:電子工作でよく使われるブレッドボード(電子回路)、Arduinoの使い方を学びます。また、BlocklyDuinoという開発環境でビジュアル言語プログラミングの基礎を学び、基本のアルゴリズム(順次、繰り返し)でLEDを点灯させてみます。


7月
BlocklyDuinoで電子回路の基礎を学ぼう!
概要:BlocklyDuinoで「繰り返しLEDを点灯させる」「もし~ならLEDを点灯させる」といったプログラムをフローチャートで考え、実際にプログラムを組んでみます。


8月
BlocklyDuinoで圧力センサープログラミングに挑戦!
概要:IoTで重要な役割を果たすセンサーについて、その種類や特徴を学んでいきます。今回は「圧力センサー」。圧力センサーの特徴や回路の組み方、ビジュアル言語プログラミングによる制御の方法などを、実践を通して学んでいきます。


9月
BlocklyDuinoで赤外線距離センサープログラミングに挑戦!
概要:センサープログラミング第2弾。今回は「赤外線距離センサー」。赤外線距離センサーの特徴や回路の組み方、ビジュアル言語プログラミングによる制御の方法などを、実践を通して学んでいきます。


10月
BlocklyDuinoで温度センサープログラミングに挑戦!
概要:センサープログラミング第3弾。今回は「温度センサー」。温度センサーの特徴や回路の組み方、ビジュアル言語プログラミングによる制御の方法などを、実践を通して学んでいきます。


11月
BlocklyDuinoでタッチセンサープログラミングに挑戦!
概要:センサープログラミング第4弾。今回は「タッチセンサー」。タッチセンサーの特徴や回路の組み方、ビジュアル言語プログラミングによる制御の方法などを、実践を通して学んでいきます。


12月
BlocklyDuinoでオリジナルセンサープログラミングに挑戦!(発表会)
概要:これまでに学んだセンサー制御プログラミングの知識を用いて、自分だけのオリジナルプログラムに挑戦。完成したプログラムはみんなに発表し共有します。発表の仕方も指導します。


1月
テキスト言語(C/C++類似言語(Arduino言語))プログラミング入門①
概要:今回から本格的なテキストプログラミングに挑戦。ビジュアル言語で書かれたプログラムとテキストで書かれたプログラムを比較し、その違いを構造的に読み解きます。簡単な順次処理プログラムにも挑戦します。


2月
テキスト言語(C/C++類似言語(Arduino言語))プログラミング入門②
概要:順次処理だけでなく、繰り返しや条件分岐のプログラムにも挑戦します。もしスイッチが押されたら、LEDが点灯するという、前半に行った実習をテキスト言語で確認します。


3月
テキスト言語(C/C++類似言語(Arduino言語))プログラミング入門③
概要:センサーをテキスト言語で制御します。いよいよ本格的なプログラミングの世界に入っていきます。次のステージにうまく上がれるようにしていきます。