2nd Stage -ゲームプログラミングに挑戦!-

Scratch(スクラッチ)でゲーム作りと電子工作

2nd Stageの概要

全36回の学習を通じて、マウス操作や数字入力に慣れるとともに、自由な発想で自分の好きなようにキャラクターを動かしたり、音をつけたり、絵を描いたりする経験を通じて「自分の思いが形になっていく楽しさ」を体感してもらうことを目的としています。
 
内容は「Scratch(スクラッチ)」を中心としたビジュアル言語でのプログラミングですが、プロ・テック倶楽部ではよくあるScratch講座と違い、LEDなどの”モノ”と連携した「プログラミング × ものづくり」が大きな特徴となっています。
 
前半はScratchを使ってプログラミングの基礎を学び、後半はScratchにマイコンをつなぎ、ものづくり×プログラミングを実践します。さまざまなブロックアイコンをどの順番でどのように組み合わせていくのかなどを考えながら進めていくことを通じて、プログラミングの基本であるアルゴリズム(命令を実行する順番とルール)について体感し、論理的に物事を考える力を養っていきます。
 
※Scratch は、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。

  • 学年目安
  • 小1、小2
  • 回数/時間
  • 月3回(全36回)
    90分(1回)
  • 受講料
    (税抜)
  • 入会金:¥20,000 → ¥10,000
    実習費:¥12,000/月
  • 定員
  • 1クラス10名


小1、小2対象プログラミング教室の様子
Scratchでプログラミング
LEDとブレッドボードでプログラミング

カリキュラム

※カリキュラムはあくまでも予定です。諸事情により変更となる可能性がありますので、予めご了承ください。
 

4月
Scratch(スクラッチ)をさわってみよう!(順次処理)
概要:簡単な順次処理(順番に動く)のプログラムで、画面上のキャラクター(スプライト)を動かしながら、マウス操作に慣れ、Scratch(スクラッチ)の使い方を学んでいきます。


5月
Scratch(スクラッチ)で「繰り返し」を学ぼう!
概要:「前に○歩進む」など、同じアクションをまとめる「繰り返し」についてを学びます。まとめ方をフローチャートで考え、プログラムを組んでみます。プログラムは短いほうが失敗も少なく、有効なことを実感します。


6月
Scratch(スクラッチ)での簡単ゲーム作りで「条件分岐」を学ぼう!
概要:ゲーム作りを通して、「もし~なら」を使った「条件分岐」について学びます。「もし~なら」がどんなときにどのように使えるのか考え、身につけていきます。


7月
Scratch(スクラッチ)での簡単ゲーム作りで「変数」を学ぼう!
概要:ゲームをつくりを通して、変数(数値や文字などを入れる入れ物)について学びます。変数にはいくつかの「型(数値型や文字型)」があり、どんなときにどの型が使えるのかを考え、身につけていきます。


8月
Scratch(スクラッチ)でゲームプログラミングに挑戦!①
概要:これまでに学んだことに加え、他のキャラクターを使ったり、色を付けたり、乱数(ランダムな数列)を使ったりするなど、Scratch(スクラッチ)の新たな機能について学んでいきます。


9月
Scratch(スクラッチ)でゲームプログラミングに挑戦!②(発表会)
概要:これまで学んだアルゴリズム(順次、繰り返し、条件分岐)などを駆使して、課題をクリアするゲーム作りに挑戦。完成したゲームをみんなに発表し共有します。発表の仕方も指導します。


10月
Scratch(スクラッチ)でシューティングゲームを作ろう!①
目的:画面上のキャラクター(スプライト)に近づいてくる敵をやっつけるシューティングゲームを作ります。今回は、主人公のキャラクターを画面上に配置するための「座標」について学びます。


11月
Scratch(スクラッチ)でシューティングゲームを作ろう!②
概要:画面上のキャラクター(スプライト)に近づいてくる敵をやっつけるシューティングゲームを作ります。今回は、主人公の動きを決めるために「条件分岐」、敵の動きは「繰り返しと乱数」と、これまで学んだ内容を活用していきます。


12月
Scratch(スクラッチ)でシューティングゲームを作ろう!③
概要:画面上のキャラクター(スプライト)に近づいてくる敵をやっつけるシューティングゲームを完成させます。動くスピードを変えたり、敵の数を変えたり、動いている敵をめがけて攻撃するなど楽しみながら学んでいきます。


1月
Scratch(スクラッチ)で電子工作に挑戦!①
概要:パソコン空間を飛び出して、Scratch(スクラッチ)でLEDを点滅させるプログラミングに挑戦。電子回路の試作に便利なブレッドボード(電子回路の試作・実験用の基板)の使い方など電子工作の基礎も学びます。


2月
Scratch(スクラッチ)で電子工作に挑戦!②
概要:パソコン空間を飛び出して、Scratch(スクラッチ)でLEDを点滅させるプログラミングに挑戦。順次処理を応用して、一度だけ点滅させたり、何度も点滅させたりといったプログラミングに挑戦します。


3月
Scratch(スクラッチ)で電子工作に挑戦!③
概要:パソコン空間を飛び出してプログラミングでモノを動かすことに挑戦する第3弾。今回は自作でゲームコントローラーを作り、実際にゲームを操作してみます。うまくゲームが操作できたら目標達成!




体験実習のお申し込みはこちら