実習のポイント

今回からいよいよ「机から落ちないマシン」の製作&プログラミングに進みます。

まずは「机から落ちないマシン」の車体を作りはじめました。駆動系はギヤを組み合わせて作ります。今回のマシンの駆動系は2つのモータがそれぞれ別に動くもので、低速でゆっくり動くように、ギヤ比を考えて作りました。回路はその2つのモータをそれぞれ別に動かすものが要求されます。
 
回路まで進むのは難しかったので、次回は回路づくりとプログラミングに挑みます。

 
 

レッツ プログラミング!

ギアについて学ぶ中学1年生

ツインモーターギヤボックスを作りました。
5thでは初めての工作に思い通りにいかず苦戦中。
しかし、ギアも1から作ることで構造を詳しく知ることができました。

 
マシーンを組み立てる中学2年生

向きはこれで合っているかな。バランスは取れているかな。
回路とのつながりをイメージしながら作りました。

 
 

実習での学び、ご家庭のみなさまへ

プログラミングは慣れきたけど、ものづくりでは中々思い通りできない部分もあり、1から作る大変さを実感する実習になりました。
 
その分できたときの達成感も大きなものになるので、ここで諦めず最後までやり遂げてもらえればと思います。機械的要素・電子的要素・そしてそれを制御するプログラムと、次回以降全容が明らかになっていきますので、いっしょにがんばりましょう。
 
「机から落ちないマシン」は今後も使っていきますので、持ち運びの際は靴箱や100円ショップのケースなど本体がすっぽり入るものを用意していただけると安心です。

 
 

※株式会社スタジオアリス提供の画像は、著作権保護のため、画像の拡大や保存を制限しております。予めご了承ください。

 
 
 

←前の記事を見る 次の記事を見る→